プログラム

ダルクは、薬物をやめて回復したい願望のある人であれば、どなたでも、スタッフとの面談の上、手続きを経て、入寮、通所することができます。

プログラム期間は、各個人によって異なりますが、初めは最低3か月間、ミーティング中心に取り組み、その後、就労、自立、退寮までには、3か月から1年ほどを要します。

社会復帰の準備が可能と判断されれば、ダルクの夜のミーティング参加に支障のない程度の就労プログラムに移っていただくこともできます。

さらに社会復帰が可能と判断されれば、スタッフが本人、家族と面談し、その他の状況を総合的に判断し、退所、退寮となります。

月   火   水   木   金   土
 9:30- 9:45 掃除
10:00-11:30 DARC ミーティング
13:30-15:00 DARC ミーティング or スポーツ・レクリエーション等
17:00-20:30 NA もしくは DARC ミーティング