【むつごろう便27号】薬物依存症のカズミ

こんにちは、薬物依存症のかずみです。どうやら暑さも峠を越したようで朝晩はいくらかしのぎやすくなってまいりました。皆さんどうお過ごしでしょうか?

8月は色々なイベントがありました。精神病院での納涼祭から川や海に行かせて頂きました。

お盆には、南島原の前浜海水浴場にキャンプに行きました。初日は、テント張りからで夜には、バーベキューをしました。バーベキューの準備は率先してやるのに炭おこしやテント張りは、仲間に任せてしまう自分がいます。こういうところで自分の病気が出てしまいます。

次の日には、イルカウォチングに行ったり、パエリア作りをしました、パエリアは、2度目で上手くいきませんでしたが仲間は美味しいと言って食べてくれました。

海は遠浅で透き通っていて冷たく気持ち良かったです。天候にも恵まれていて楽しめました。

8月は、9ヶ月のバースデーでもあります、前にいた施設では、3ヶ月ぐらいから偽りでキータッグを貰い続けていて、さすがに9ヶ月のキータッグは貰えず正直になりましたが、その後も薬物を使い続けていました。

処方薬をきって1ヶ月、夜眠れるようにと日中起きていましたが、最近では夜眠れるのをいいことに日中、時間さえあれば寝ています。

毎日寝る前に読んでいた小説さえも読んでいません。日中寝る時間あるのなら、小説を読もうと思います。

9ヶ月のクリーンを振り返ってみて、何も変わっていない事に気付きました。このまま1年のクリーンを迎えることは簡単ですが、今の生活をしていては、時間を無駄に過ごす事になります。

自分と向き合う事や、嫌な事から目を背けず現実を見ていく事が大切だと思います。

施設で生活していて、本気で何かに取り組んだ事がありません。周囲から何も言われない事をいいことに手を抜いている自分がいます。

何のために施設に居るのか考えたこともあります。せっかく施設に入寮しているのだから本気で取り組んでいこうと思います。

1年のバースデーまで、3ヶ月しかありませんが、振り返った時に後悔のないようにしたいと思います。

カテゴリー: 27号(2015年9月), むつごろう便 タグ: , , パーマリンク